赤ちゃんによって個人差はありますが

夜泣きは赤ちゃんによって個人差がありこうすれば必ず防げるというものではありません。

 

また月齢によって夜泣きの原因も変わってくるようですが、私が助産師さんから受けたアドバイスを元に実践していることがあります。

 

ちなみに私の赤ちゃんは月齢2ヶ月なのですが一般的にこの時期は体内時計がまだ整っていないため、夜を夜だと把握できていない赤ちゃんがほとんどです。

 

そんな赤ちゃんにリズムを作ってあげる工夫が必要だそうです。

 

その方法は簡単です。

 

朝起きたら、まずお尻をちゃぽーんとお湯に浸けてあげる。これは赤ちゃんのおむつかぶれの対策にもなります。赤ちゃんのおむつかぶれに対し何かを塗る必要はなく、できるだけお湯で洗ってあげるのが一番と助産師さんに聞きました。

 

そして、汗を掻きやすい時期ならば、汗疹対策にもなります。夏場であれば朝顔を洗ってあげる、拭いてあげるのも良いです。

 

そして、必ず「朝だよ〜!朝はお着換えしようね〜」と言いながら着替えさせてあげます。

 

新生児〜浅い月齢児だとおっぱいを飲んでる時以外はほとんど寝ているといという子がほとんどだと思いますが、日中はできるだけ声をかけて寝させないようにします。

 

そして一日一回は30分程度あえて泣かせてあげると良いそうです。(肺の運動になるそうです。)
ちなみに夕方は気圧の変化により赤ちゃんはみんなお腹が空いてなくても泣くことが多いようです。その時は「運動!運動!」と声をかけてあげながら泣かしっぱなしにしててOKです!

 

そして夜9時には電気を暗くしてママも一緒に寝てあげるとだんだん赤ちゃんにもリズムが出てきて夜泣きをしなくなります。

 

これは私が実践済みなのでかなり効果ありますよ!

 

また私のママ友ではすやねむカモミールというハーブディーを飲むようになってから赤ちゃんの夜泣きが止まったと言ってました。

 

▼▼▼

 

 

赤ちゃんってママの様子をしっかり観察してたり、肌で伝わったりするんですよね。

 

ママがイライラしてたり、神経質になってると、赤ちゃんまで神経質になってしまうものです。

 

このすやねむカモミールはカフェインゼロの有機ハーブが原料。ハーブによるリラックス効果で飲むとすごく心が落ち着くそうです。

 

また母乳を通して赤ちゃんにも与えてあげることになるので、成分の効果が赤ちゃんにも浸透するみたいです。

 

赤ちゃんの夜泣きでどうにもこうにも困ってる人は一度試されてはいかがでしょうか?

 

>>すやねむカモミールの詳細はこちら

妊活サプリならこちら!

妊活サプリ